2011年05月05日

UNIQLOOKS for iPhone

uniqlooks_iphone.jpg

ユニクロが展開するコーディネートスナップの共有、コミュニケーションサービス「UNIQLOOKS」をiPhoneで楽しむ為のアプリケーションを作りました。

今回もUNIQLO CALENDARやUNIQLOCKのiPhoneアプリを一緒に作った、Ages 5&Upの岡村君との制作です。
UNIQLOOKS for iPhone」は、WEBの機能にプラスしてiPhoneのカメラで撮影するカメラ機能を搭載しています。また、お気に入りのスナップをサクサクと表示し、Likeを付けてストックしていけるなどiPhoneならではの気軽さも兼ね備えています。
撮影から投稿、Likeのストック、マイページでの閲覧、twitterやFacebook共有など、手のひらで完結するUNIQLOOKSを堪能して下さい。

今回もUIのデザインやカメラUIの質感などこだわりました。また、軽快さなどにこだわったプログラミングにより完成度の高い仕上がりになったのではと思っております。
App Storeより無料でダウンロード出来ます。
http://itunes.apple.com/jp/app/uniqlooks/id423961395?mt=8
posted by スムース at 08:31| work

2011年03月15日

iPhone壁紙:修正版

「東北地方太平洋沖地震」、驚きましたね。
被災にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。
僕の実家、栃木でも少なからず被害を受け困難な状況だと聞いています。
力を合わせ1人でも多く助かるように皆で頑張って参りましょう。

今回、携帯電話が繋がり難く、連絡や情報収集にiPhoneやスマートフォンが多いに活躍してくれました。
しかし、停電や節電の中バッテリーの確保や温存が重要となっています。
iPhoneの運用にも画面の明るさを抑えたり、
不要なデータ通信を切る等の工夫をして下さい。
iOS4.3ではAppleのSNSサービス「Ping」がバックグラウンドで通信をしています。
以下の方法でOFFにするとバッテリー消費を少し抑えることが出来るようです。
http://digimaga.net/2011/03/ios-4-3-iphone-extend-battery-life

また、iPhoneの壁紙も白の多い物や明るい色の物は液晶のバックライトの点灯によりバッテリー消費が速くなります。
そこで、iPhoneの壁紙を真っ黒にするのもいいのですが、ちょっと味気無いので、
黒系の壁紙を作ってみました。


当初、上記のように黒が省エネ効果があると思ってましたが、
twitterで以下のご指摘を受けました。
「液晶はバックライトの明るさを落とせばバッテリーを抑えますが、壁紙は白の方がバッテリー消費少ないです。 液晶の仕組みはバックライトの白色に対し、電圧をかけてシャッターを下ろし黒にしているためです。」

逆効果だったようです。
ダウンロードされた方には申し訳ございませんでした。
重ねておわび申し上げます。

そこで、早速ホワイト系の壁紙を作りましたので、
こちらも配布致します。
黒もそのまま配布いたしますので、お好きな方をお使い下さい。

iPhone 4のRetina用とiPhone 3G系用の二種類を用意しました。
よろしければお使い下さい。
画像をタップしカメラロールに保存し、壁紙に設定してお使い下さい。


wallpaper_white2.png
iPhone 3G系用

wallpaper_x2_white2.png
iPhone 4用

wallpaper_5.png
iPhone 3G系用

wallpaper_x2_5.png
iPhone 4用
posted by スムース at 06:06| digital

2011年03月05日

MdNデザイナーズファイル2011

L1000650.JPG

L1000653.JPG

今年も「MdN デザイナーズファイル 2011
」に掲載いただきました。
2010年の仕事の一部を掲載いただいていますので、本屋にお立ち寄りの際にご覧いただければと思います。
iPhoneやiPad、モバイルの仕事だけ載せてみました。
どうぞお仕事下さ〜い。

最近、rirelogの方でもブログの連載を始めております。
故にこちらの更新頻度が落ちておりますが、向こうはガジェットや雑多な内容を書いてまして、お仕事などの事はこちらに書こうかと思ってます。どちらもごらんいただけるとウレシイです。
posted by スムース at 20:07| work

2011年02月04日

Optimus Popuraris

optimus-popularis.jpg

Art. Lebedev Studioが、あの液晶キートップのキーボードOptimusシリーズの新作「Optimus Popularis」のファーストルックを公開してます。
Muximusと比べるとテンキーレスでコンパクト、ファンクションキーとの間にウィジェットスクリーンが追加されてより実用的な感じ。
今年中に1,000ドル以下で予約開始のようです。出来ればキータッチのフィーリングにもこだわって欲しいかな。(Muximusは、常用には厳しい打鍵感なので)
posted by スムース at 01:18| digital

2011年01月25日

ATMOS The Ninja

Atomos Ninja Product Image.jpg

Atomos The Ninjaが地味にスゴイ〜
この武骨にゴロッとしたデバイス、何かというとデジタル一眼レフやビデオカメラからの映像をHDMI経由で直接記録する箱。
通常カメラ内のメモリやHDに圧縮録画される映像データをカメラ内の圧縮や記録メディアを使わずに非圧縮クオリティで取り込んでしまう。つまり、カメラの本来得意とするレンズや映像素子はそのまま使って、圧縮による劣化を最小限に記録媒体の容量制限の足かせを外してしまう。

データは、非圧縮クオリティのApple ProResコーデックで記録されるので別途エンコードしたりせずにそのままFinalCutで即編集出来る。
メディアは2.5インチのハードディスかSSDをカートリッジ化して差し替えて使え、750GBのHDなら8時間の記録が可能。安価な360GBクラスの2.5インチHDをテープ代わりに沢山使うなんて事も出来ますね。
また、バッテリーについてもうまく考えられていて、背面にDVカメラ用のバッテリーホルダーが2つあり、切れたバッテリーから交換する事で記録を中断する事無く使える。どこまでも現場主義で実用本位な設定。
今後はプロやハイアマチュアには、動画撮影可能な一眼レフよりもHDMIパススルー搭載一眼レフの方が受けるんじゃないだろうか。

フォーカルポイントにて99,800 円 (税込)にて今月末発売。

追記:非圧縮では無く非圧縮クォリティと言う事だそうですので、加筆修正しました。
   Apple ProRes 422については、こちらをご覧下さい。Apple ProRes 422(PDF)
posted by スムース at 23:05| digital

2011年01月12日

スタートレック「Mark IX トリコーダー」

P3114154.JPG

一昨年予約して昨年手に入れたスタートレックに出てくるサイエンストリコーダーのレプリカ。
LEDの調子が悪かったので修理した。
トリコーダーとは、スタートレックの世界で艦隊のクルーが携帯する未来の究極のハンドヘルドガジェット。
フリップデザインのこのスタイルは、スナップを効かせてフリップを開くアクション込みでモトローラのMicroTacやStarTacのアレの元祖と言えるのだ。
posted by スムース at 04:11| hobby

2010年12月21日

バルミューダに訪問して来ました。

L1000593.JPG

バルミューダの寺尾さんのお誘いで、FNDのハイロック氏と東小金井のバルミューダオフィスにお邪魔してきました。
初期Appleを彷彿とさせるガレージファクトリーな佇まい!
そして、気さくな寺尾氏からバルミューダの生い立ちやプロダクトに対する信念などをじっくりとお聞き出来た。
今夏発売の「GreenFan」は、いままでの物作りと大きくコンセプトが違い並々ならぬ思いが込められているとのお話。しかし、一貫して全てのプロダクトには「エンドユーザーに利する物」という信念に揺らぎが無い。
デザインについてもお聞きしたが、それはもう僕の知るプロダクトデザインやインダストリアルデザインの概念をことごとく覆す驚きのストーリーでした。
デザインプロダクトに下される評価は、業界やデザイナーから与えられるものでは無く、エンドユーザーに委ねられているというお話は、実績を持って説得力がある。
兎に角ビックリの連続でとっても刺激的なお話が聞けました。

そして、来年にリリースされる予定のプロダクトについてもお聞き出来た。ここで書くわけに行かないが、GreenFan以降の製品には文句無く魅力的なものが控えてます!

写真は、iPhone 4ベース「unite スマートベース SmartBase for iPhone 4 "Black"
」の近日発売な限定新色。僕もこれ使ってますが、シンプルで主張無くカッチリとiPhoneを置ける良品です。
パクトラタミヤを彷彿とさせるサンドイエローにオリーブドラブな2色。
ミリタリー好きな僕にはドンピシャです。
posted by スムース at 02:55| design, art

2010年12月15日

「服のチカラ」

fuku_no_chikara.jpg

ユニクロ(ファーストリテイリング)が取り組むCSR(社会貢献)活動を紹介した小冊子「服のチカラ」を気軽にWEBで閲覧出来るコンテンツを作くらせていただきました。
今回は、端末を限定するアプリでは無くWEBコンテンツでとのリクエスト。
そして、iPadでも見れる事。
ご存知の通りiPadではFlashが使えませんので、HTML+CSS+JSでの構築です。つまりhtml5な感じ。
早速スタッフ手分けで検証、制作をしたのですが、地味に障壁が沢山ありますね。
まず、久々に鬼門「Windows IE 6」に悩まされた....
もう、みんないいかげんにIE6は使うのやめて〜〜
それとiPadでの動作もマウスポインタを使わない挙動にUIを対応させるのが大変でした。
なんとかiPadにも対応したので是非見ていただきたいと思います。
アプリやFlashに頼らないコンテンツ表現に少し可能性を見いだせました。
iPadをお持ちの方は是非iPad(ランドスケープモード)でご覧下さい。

「服のチカラ」
http://www.uniqlo.com/power_of_clothes/
posted by スムース at 21:51| work

2010年11月13日

UNIQLOCK for iPhone and iPad

uniqlock1.jpg
uniqlock3.jpg
uniqlock2.jpg
UNIQLOCKのiPhone版を僕らのチームでリクリエイトしました。
iPhone,iPadの両方に対応しiPhone 4のRetinaディスプレイ対応のユニバーサル仕様です。
それぞれの端末でグラフィック、UI、ムービーが最適表示されます。
また、UIをUNIQLO CALENDARと共通化させ、各シーズンの動画もアーカイブリストからダウンロード可能にしました。
iPhone,iPadをお持ちの方に楽しんでいただけるとウレシイです!

UNIQLOCK for iPhone,iPad
posted by スムース at 05:42| work

2010年10月30日

+J iPad

plus_j.jpg

ユニクロ「+J」のiPadアプリケーションを制作致しました。
例によって岡村君が超短期な制作時間で奮闘してくれてなんとかリリース出来ました。
こちら、Flash版コンテンツのiPad版として制作したのですが、結構ハードルは高かった。
iPadとは言えPCの足元にも及ばないハードウェアスペックでFlashの様に贅沢なリソースをガンガン動かすのは至難の業。
岡村君の工夫でなんとかサクサクと動くコンテンツになりました。
iPadをお持ちの方にご覧いただけたらと思います。

+J iPad
App Store >>
posted by スムース at 18:25| work