2012年02月23日

マイケル・エマーソン

101172_D0025b.jpg

J.J.エイブラムスの新TVドラマシリーズがいくつも始まっています。「LOST」終了から始まった「フリンジ」もかなり面白いのですが、最近スタートした「アルカトラズ」と「Person of Interest」も相当面白い。特に「Person of Interest」がもうツボ。
LOSTでアザーズのリーダー、ベンジャミン・ライナス役をやってたマイケル・エマーソンが準主役で参加してます。が、もうこの人の魅力満載で完全に主役を食ってる感じ。ナードな黒縁メガネの超ウィザード級のハッカー役。J.J.エイブラムス特有のカッコいいオタクのアティテュードを見せつけてきてます。いやーカッコいい。



「Person of Interest」自体は、近未来感を抜いた攻殻機動隊、現代版必殺仕事人、そんな感じでほぼ一話完結での壮快感とシリーズを通したストーリー展開が交錯する。この感じは攻殻機動隊S.A.C.を思わせますね。つうか、攻殻機動隊にスゲー飢えてたのでハマっちゃうよ。
さて、国内での放送はいつからなんでしょう?早く続きを見たい。
posted by スムース at 01:31| hobby

2011年01月12日

スタートレック「Mark IX トリコーダー」

P3114154.JPG

一昨年予約して昨年手に入れたスタートレックに出てくるサイエンストリコーダーのレプリカ。
LEDの調子が悪かったので修理した。
トリコーダーとは、スタートレックの世界で艦隊のクルーが携帯する未来の究極のハンドヘルドガジェット。
フリップデザインのこのスタイルは、スナップを効かせてフリップを開くアクション込みでモトローラのMicroTacやStarTacのアレの元祖と言えるのだ。
posted by スムース at 04:11| hobby

2010年09月17日

FRESH-PARTY OSAKA

さて、今週末は久々に大阪に乗り込みます。
Fresh News Deliveryが何やらパーティをするんだそうです。
今年、原宿で行われたパーティの大阪版ですね。
前回、YUTOONZ(白根今井両画伯)のライブペイントでDJしたんですが、ターンテーブル不調で中断したので、今回完全版をやらせていただく次第です。
へんてこな選曲で両画伯のペイントとジョイントさせていただきます。
トークショーやらビンゴ大会とかもあるそうですので、ゆるーく遊びに来て下さい!
弊社謹製のAIRアプリ(公開前プレビュー版)CDをプレゼント用に持って行きます。
同日、その後には梶原さん、僭越さんのAVANTIもあるそうですよー

FRESH-PARTY OSAKA
http://ooooyyyy.com/freshpartyosaka/

posted by スムース at 01:53| hobby

2010年05月12日

「Super 8」

poster-xlarge.jpg

最近ハマっている海外ドラマと言えば、「バトルスター ギャラクティカ」とそして「FRINGE」。「LOST」もファイナルシーズンとなって俄然盛り上がってますが、そのLOSTの生みの親、JJエイブラムスの手がける「FRINGE」も相当に面白い。
新世紀のX-Filesって感じですが、何故かそこかしこに80'sオマージュやスタートレック風味がちりばめられています。

そのJJエイブラムスとスティーブン・スピルバーグが組む今夏公開の謎の映画「Super 8」の予告第一弾が公開開始されてた!「クローバーフィールド」の序章とも噂されていますが、「謎」も含めて「らしい」予告にJJファンなら鳥肌でしょ。
posted by スムース at 01:55| hobby

2010年02月04日

IMAX「HUBBLE 3D」

hubble3d_xl201001111229.jpg

アバターやThis is itなどで注目度UPなIMAXですが、新宿高島屋にあった頃は宇宙物や自然物の短編も楽しみでした。映画のIMAX版もいいですが、ストーリーを考えずに音と映像のみを味わうIMAX専用の映像作品も良いものです。
IMAX「HUBBLE 3D」は、スペースシャトルのハッブル宇宙望遠鏡の修理ミッションを軸に打ち上げや宇宙の映像を超高解像度のIMAX 3Dカメラで撮影、ナレーションはレオナルド・ディカプリオ。アメリカでの公開は3/19から。国内でもお願いします。

posted by スムース at 19:17| hobby

2009年12月29日

LumaLoopが届きました。

L1000414.JPG

Luma Labsから「見積もり以上の反響に生産が間に合わないよー」的なメールが来ていた「LumaLoop」がなんとか年内に届きました。
早速、重い広角レンズを着けたE-510に装着。これはイイです。サッと撮影ポジションまで違和感なく持ってこれる。ハンドストラップからこれに移行です。
posted by スムース at 02:14| hobby

2009年12月11日

LumaLoop

lumaloop.jpg

E-P1とE-510を同時に持ち歩く時用にたすき掛け出来るカメラストラップを探していたんですが、良さそうなのがありました。
LumaLabsのLumaLoop、シンプルで脱着も簡単そうで良さそうです。オーダーしてみたので届いたら使用感をレポートしようかな。
posted by スムース at 01:58| hobby

2009年08月24日

Mechanico,Mechanico,Mechanico,

P8220253.JPG

福生、横田基地友好祭に行ってきました。
かくも人殺しの道具の美しき事。
目玉は、F-22
間近で見れる事はなかなか無い現代兵器の象徴。
Flickrに少しアップしました。
posted by スムース at 01:04| hobby

2009年07月16日

お台場ガンダム再び

P7152921.jpg

ガンダムを撮りにお台場を再訪。
白根君、今井君らと合流してガンダムをモデルに撮影会開始。
3時間程撮りまくった。
何枚かこちらにUPして見た。
posted by スムース at 23:01| hobby

2009年07月12日

お台場ガンダム

gu2.jpg

gu1.jpg

バイクで東雲ライコランドのセールを見つつ、お台場潮風公園にガンダムの下見。
スゴイ人で公園周りは路上駐車と渋滞。
噂通りの迫力と作りに感動。
ライトアップと稼働演出は感動もの。
次回は、日中、夕方を狙って撮影に行って見よう。
posted by スムース at 22:47| hobby

2009年05月20日

スター・トレック

star_trek_poster.jpg

映画「スター・トレック」の試写会に行ってきました。
僕にはSTAR TREKシリーズが好き過ぎて、もはや冷静な感想はお伝え出来ません。冒頭から鳥肌と込み上げるものが何度も何度も..っw
同行したFNDのh君の感想では「しっかり楽しめて鳥肌立ちます」との事。
僕自身、今までのSTAR TREKの映画シリーズの中で一番楽しめた。ちゃんとTVシリーズ同様に1話1エピソードのセオリーに乗っ取った構成は、同シリーズをあまり知らなくても楽しめると思います。
でもってトレッキーにも文句の無い仕上がり。画面の隅々、セリフの端々にキッチリと今までのシリーズのピースがちりばめられ、全ての場面に細かいバックボーンストーリーを説明したくなるほど。このバランスの良さ、JJエイブラムスすごいね。このまま新TVシリーズも作ってくれないかなぁ。
そうそう、スタートレックファンであっても、前もって情報はなるべく頭に入れずに観た方がいいです。サプライズが沢山あるので!本編終了時、拍手と涙する事間違いない。40周年オメデトウSTAR TREK !
posted by スムース at 01:25| hobby

2009年05月01日

見えない驚異?

昨晩、舛添厚生労働大臣による緊急会見。「全ての情報を迅速に国民に届ける。パニックを起こさないように正確な情報収集と対応を」との事だが、この会見自体が怖がらせてるでしょ。以後のTVや雑誌、メディアの注目度、販売数はUP、インフルエンザ対策と称した商品やサービスも賑わうんでしょうね。
「漠然とした驚異で恐怖心を煽る」使い古された陳腐な手法だが、依然としてテレビやメディアを利用した煽りが有効なんだとしたら煽られる我々もいいかげん進歩していないよな。
対国家から対テロへ、そしてウィルスへ驚異の対象がどんどん掴み所のない漠然とした恐怖へ置き換えられてるように感じて仕方がない。
オバマ政権時代は、ウィルスですか。人や国家を対象にした戦争よりは人道的だし、人類全ての敵って事で、ブッシュ政権よりも評価されるプランかもしれない。でも、またしても人為的、作為的な仕掛けがあるとしたら、本質は変わってないですよね。どうせなら「人類に驚異となる宇宙人が居た」とかもっとSFにしてくれればいいのに。

という事でこんな本を読んでみました。
漠然と怖がるより多角的な見識を。


41A0Zf3CFkL._SS500_.jpg
インフルエンザ・ワクチンは打たないで!


ちなみにこのリンクもアマゾンのアフィリエイト、僕も乗っかってみたワケです。
posted by スムース at 16:06| hobby

2009年04月09日

BMW K1300R

K1300R.jpeg

個人的には最大級のガジェット括りなモーターサイクル。
一方の進化としてホンダのオートマチックDN-01があるが、対照的な未来的進化の先端にあるのが、BMWのKシリーズ。K1200Rが排気量アップでK1300Rとなって販売開始だそうだ。このデザイン、極まってます。近々実車を見に行って見ようと思います。
posted by スムース at 17:49| hobby

2009年03月15日

SETI@home

seti.png

先日、三軒茶屋のとある趣のある居酒屋にて、いつものガジェット最高会議(梶原さんFND h君)+岡宗秀吾氏という異例のメンツでの飲みの席。映画「コンタクト」とカール・セーガンのイイ話しになった。この映画の舞台となったSETI(地球外文明探査)についての話しに及んだが、ここで補足しときますね→h君。
SETIとは、地球外文明を地球上から探査するための実在のプロジェクトで、(詳しくはココを)その探査に僕達も参加すること出来る。
南米アレシボの巨大な電波望遠鏡などで集められる膨大なデータの解析を手伝う事が出来る。SETI@homeというプログラムは、スクリーンセイバーとして機能し、僕らが日常使用しているコンピューターの余ったパワーをネットワークでの分散処理に提供する。地球外文明探査、まさにSTAR TREKなこのプログラムのグラフィック、先日紹介した宇宙船エンタープライズのLCARSに似ている。
posted by スムース at 22:43| hobby

2009年02月26日

「ポチの告白」を見る。

pochi.jpeg

今日は疲れた、久しぶりの朝からの打ち合わせ2連発。
夕方から気分転換に藤本康生くんを誘って、新宿にて映画「ポチの告白」を見る。
強烈な映画だ。パンチが効いている。気分転換どころじゃなかった。
公権力、マスコミの腐敗を描いた映画だ。
話が進むにつれ絶望感で一杯になる、救いを求めて予定調和な正義を求めてしまいそうになるが最後まで全く息をつかせない3時間だった。
この映画が3年間も公開されずにいた事がよくわかった。
ストーリーに折り込まれた細かい事象は現実に起きた事でもある。
受け入れがたいが、思考停止気味な日常を吹き飛ばしてくれた。
posted by スムース at 01:13| hobby

2009年01月18日

パウエル クライシス



昨年10月のNBCのインタビューでコリン・パウエル元国務長官が予告している通称「パウエル クライシス」のその日が迫ってきています。オバマ新大統領就任関連行事が行われる21日、22日に「予測不能の未曾有の危機がやってくる」という内容。同日、ジョー・バイデン次期副大統領も同様の発言をしているので、何かが起こるのは間違いなさそう。バイデンに至っては「単なる資本主義や市場の危機では無く、システマティックな問題」と言っている。
海の向こうではさまざまな憶測や噂が飛び交ってますが、どうも米ドル廃止、アメロ新通貨、アメリカのデフォルト(債務不履行宣言、アメリカ国債の紙くず化)などが有力なような...
その他、中東戦争やテロなどという不安を煽る噂も絶えず、イヤな雰囲気です。
また、ソマリア周辺のアデン湾へ海賊対策の名目で世界中の海軍船が集結してるのもキナ臭いというか、何が起きてんだろう?
ここ一週間はちょっと世界中の動きに注目かな。
posted by スムース at 18:58| hobby

2008年12月05日

StarTrek11予告

st11.jpg

StarTrek11の新しい予告が公開中ですね。
http://www.startrekmovie.com/
スポックはハマってるなぁ。
エンタープライズAが心なしかデコラティブ...
ブリッジもゴージャスな感じ。
posted by スムース at 23:21| hobby

2008年12月04日

ランド研究所、ウォズの本

年末が近づくにつれバタバタとしてます。
昨晩は、デザイン会社の経営からシステム会社の企画へと転職した元motifのTちゃんと夕食。「出来る事とすべき事」について、ぐっさりと芯を突く分析と指南で目が覚める。仕事で面白い事と個人的に面白い事はイコールにしないとダメだぞと。

本日は、チョコレートで有名なG社にモバイルサイトの件で打ち合わせ。
帰りに紀伊国屋書店でjavascriptの本やDashcordeの本を漁って、ついでにオモロそうな本を2冊。

PC041904.JPG

アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝
言わずもがなアップル創設者であり、Apple IやApple IIを設計し実際に作ったエンジニアであり、フリーキングから始まったその歴史は元祖ハッカー文化の立役者。30年後の今、彼らの会社が作ったiPhoneはjailbreakというハックでしっかりとハッキング文化も支えているのが象徴的でもあるな。FNDでもタイムリーに取り上げられてた。

ランド 世界を支配した研究所
アメリカ軍が創設のランドプロジェクトから独立したシンクタンク、ランド研究所。"アメリカの為"に利益となるあらゆる調査、分析、機構を研究してきた組織。経済におけるゲーム理論や核抑止力なんかもここが考えた事だそうだ。で、かならず戦争や経済、政治の出来事のウラにはここが絡んでいるなんて陰謀論がついて回る。そんなとてもグレーな組織をひも解く。まだ読み始めなんですが、面白い。
posted by スムース at 19:26| hobby

2008年11月23日

地球温暖化詐欺

swindle.jpg

Mac ProにてFusion経由で稼働中のWindows Vista、仕事以外でWindowsを使えて良かったと思えるいくつかの一つが「ミランカ」が視聴出来る事。
何が楽しみって、「博士も知らないニッポンのウラ」です。
で、今回(#39-01、02)もかなり面白かった。
地球は温暖化なんてしていない、むしろ寒冷期に入りつつあるって話。

これと合わせて見ることをお勧めします。
地球温暖化詐欺

「エコ」をワイルドカードと勘違いしてる人にも見せてあげてください。
posted by スムース at 03:52| hobby

2008年10月20日

大阪〜京都、けいぶん社

keibunsha.jpg

週末、大阪で催される通称「僭越ナイト」へLC梶原さんに同行させていただきました。
絶品焼き肉の「一斗」や京都の酵素風呂など梶原さんオススメのコースを堪能させていただいた模様は梶原さんのブログや同行したH君のFDNなどで見ていただくとして、京都で寄った「けいぶん社」について一筆。
けいぶん社は、古書、新刊を織り交ぜた本のセレクトショップなのですが、一癖あるセレクトで時間が許せば半日は見て回りたい感じ。脳裏にかすかに残る買い逃していたあの本や気になってたあの本がザクザクとあります。まあ、神田に行けば事が済むのですが、1店舗でのヒット率が高く、ちょっとした脳内の記憶整理にピッタリ。
店内ギャラリーで行われていた「アホアホ本エクスポ」も展示本をじっくり読めて、笑えます。

PA201882.jpg

サクッと一冊購入したのは、「キーボード配列QWERTYの謎」
英字キーボードの伝統的配列QWERTYはなぜQWERTYの順になったのか?通説になっている、「タイプライターのジャミングを防ぐ為にわざと打ちにくくした」を完全否定。活版からタイピングへ至る歴史と配列の変移、そしてPCへと、キー配列を機軸にした140年の歴史をひも解いてくれます。
posted by スムース at 14:27| hobby