2012年03月31日

Keep Rock On Revisions 2012

keep_rock_on.jpg

明日、「第2回今夜が田中面舞踏会」にちょこっと出ます。
それに合わせて久々に曲を今の機材で完全に作り直してみました。
当時出来なかった割と理想系に近い仕上がり。
で、ナオヒロックのラップも取り直してます。
運良くゲットした人向けにジャケット画像は上記からDLしてiTunesにでも貼っといて下さい。
posted by スムース at 00:12| sound & music

2011年11月16日

Pyrolator「Neuland」





元DAFでデアプランのピロレーターの新譜が良かった。
ファーストのInlandを彷彿とさせる原点回帰。
宅録の初期衝動を思い起こさせてくれてくれる。



Neuland / Pyrolator
posted by スムース at 05:22| sound & music

2010年07月24日

Mari Wilson



NEW MUSIKのトニー・マンスフィールドプロデュースの隠れた名作、マリ・ウィルソンのベスト「Showpeople」が再発されてたのだが、アルバムも持ってるしでスルーしてましたが、これ聴いて見てビックリ。全然音質が違うじゃない。



トレバー・ホーンみたいにトニー・マンスフィールド全仕事集とか出ないかなぁ。

posted by スムース at 15:12| sound & music

2010年05月16日

祝 SDP 20th「スチャダラ2010」

L1000462.jpg

一週間前になりますが、日比谷野音にて我らがスチャダラパー20周年記念のイベント。
それは、それは、感慨深い日でした。
相方のナオヒロックも来て(泣)、名実ともにLB大集合。袖で出番待ってる瞬間がどうにも現実味が無い、そこに自分もいる事も全く真実味が無いまま出ちゃいました。
20年続ける事の偉大さが伝わるライブ。オメデトウございます&ありがとうございます。
それと、LBみんなやっぱり最高、間違いないね。
posted by スムース at 23:59| sound & music

2010年02月12日

Jean Michel Jarre 2010

jmj2010.jpg

ジャン・ミッシェル・ジャールが2010と銘打ったツアーを3月から始めるようです。
ツアーのページには映画「2001」「2010」の作者アーサー・C・クラークの文字が、何か関係あるのかな?そもそもサウンドもかなりスペーシーなジャンですが、サイトもかなり宇宙です。日本には来ないんでしょうね。


2004 Live at China "OXYGENE Pt.2"


51ECYDHZNKL._SL500_AA240_.jpg
Oxygene
posted by スムース at 00:11| sound & music

2009年12月02日

ちょっとテクノメモ


The Normal - T.V.O.D.


Mathématiques Modernes - " disco rough ( ivan smagghe edit ) " ( synth-wave france 1980 )


CARLOS FUTURA Bach For Bachelors 1979 Christian Bruhn Synth


DAF "Der Mussolini" (Tanz den Mussolini)


Liaisons Dangereuses "Los Niños Del Parque" (version 1)
posted by スムース at 02:01| sound & music

2009年07月18日

The Singular Thomas Dolby



本日、電気グルーブの新PV仕事を終えた藤本康生画伯とお仕事少しとDVD観賞。
トーマス・ドルビーの珠玉のシングル集「The Singular Thomas Dolby
」に付属する過去のPVをデジタルリマスターしたDVDを見る。
まさに捨て曲の無いベスト盤なんですが、それぞれのビデオが堪らないですね。80年代最高のハイテクってわけでも無く、今見るとVideo Toaster的なローテクなデジタルビデオエフェクトで笑っちゃう。いやぁカッコイイ。
posted by スムース at 00:44| sound & music

2009年03月29日

スチュワート&ガスキン

IMG_0024.JPG

日付が前後しますが、先週の金曜にデイブ・スチュワート&バーバラ・ガスキンのライブに行ってきました。デイブ・スチュワートといってもユーリズミックスの人じゃないですよ。僕は当時(80年代)、ニューウェーブの括りとして聴いた大好きなグループだったのですが、今聴くとブリティッシュロックとかポップスとかで括られるのかな。とても玄人好みな良曲ばかりで未だによく聴きます。ちょっと高いチケット代でしたが、ライブ終了後にファンと歓談したりサインしてくれたりの和やかないいライブでした。しかも、入手困難な7インチが買えたです。(本人が持参したらしい)



このPVよく見るとトーマス・ドルビーが出てますね。
ちなみに彼ら、トーマス・ドルビーのLEIPZIGもカバーしてます。そもそもニューウェーブからはみ出し気味のトーマス・ドルビーの曲をさらにアレンジしたすごいいいカバーなんですよね。

singles.png


アマゾンでは買えないけど、iTunes Music Storeでは買えます。
posted by スムース at 01:44| sound & music

2008年12月18日

Less and More

lessandmore.jpg

再びディーター・ラムス展に行くというLCの梶原さんにお願いして買ってきていただいた図録を受け取ってきました。
帰宅後、サラッと流し見のつもりが、仕事を中断して2時間熟読。

その昔、グリッドスケールに定規とコンパスでロゴを描きまくってたCI会社での修行時代も、参考書は、各社のCIマニュアルや建築、設計、プロダクトデザインに関する本でした。
未だに、"左脳でデザインしなければ"と言う癖が抜けません。この分厚い図録、見てるとやる気が出ます。テンションが上がります。
posted by スムース at 00:59| sound & music

2008年02月08日

電気グルーブ モノノケダンス PV

mononoke.jpg

2/14発売の電気グルーブ「モノノケダンス」のPVがニコ動やYouTubeにドロップされています。このPV、ディレクターに天久氏、人間まわりのイラストを友達の藤本康生くんが行ってます。かなりくだらなくてイイです!ナイスなお仕事!

Today's Disc
18_26_19-image_fileArray.jpg
モノノケダンス
電気グルーブ


posted by スムース at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | sound & music

2007年12月18日

Life at SLITS その2

slits_flag_1.jpg

タケイ君からLife at SLITSのスポットのメールが届きました。
ヒラノブラウン(笑)
posted by スムース at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sound & music

2007年12月14日

Life at Slits

635411575_107.jpg

あのクラブ「スリッツ」が本になります。
僕ら(ナオヒロック&スズキスムース)もLBと共にZOO時代からお世話になって、まさに一時代の貴重な場を過ごさせていただいたあのスリッツ、ホントにいろんな人の証言を交えた本になってます。僕も一筆寄稿させていただきましたが、改めて思い出すといろいろあったあの場所、あの時を思い出すなぁ。

ライフ・アット・スリッツ LIFE AT SLITS
「渋谷系」150人が証言! 小沢健二、小山田圭吾、カヒミカリイも頻繁に出入りし、スチャダラパー、東京ナンバーワンソウルセット、ラヴ・タンバリンズなど、日本のクラブ/ポップミュージックを代表するアーティストを数多く輩出した、下北沢の伝説的クラブ、SLITS(スリッツ)。その伝説をめぐる、貴重な証言集がついに登場!
続きを読む
posted by スムース at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | sound & music

2007年04月15日

kettel Live

main_pic.jpg

今週は、打ち合わせその他で盛りだくさんな週でした。
火曜に某S社にて次期XXX製品についてのmtg、木曜日にGQガジェットのmtg、その後いつものメンツで行った中目黒の炭火鶏焼きの「あきら」へ。ここ、地鶏やそうでないものが各部位で適度に混在して出てきますが、どれも美味しかった。縁側風の座席からは八重桜が見れるのですが、まだ少し早かったようです。金曜は、やはり某S社の音楽配信サイトリニューアルデザインのmtg、サイトのデザインで頭をフルに使って脳疲れ。

kettel_live.jpg

で、その夜、西麻布へ楽しみにしていたkettelのライブ。
音源では聴けないライブアレンジなPCさばきを堪能。ただし、イベントとしては疲れました。kettel意外に目的が無かったため早く行き過ぎてスタートまでにクタクタに。
ライブ前半と最後の曲が収穫でした。CDなどの音源にはならないんだろうな。
kettelは、踊れない曲の方が断然イイですね。
次回があるなら、クラブとは違った「聴く」事の出来る空間でやって欲しいですね。

Today's Disc
tfw.jpg
RE:THROUGH FRIENDLY WATERS
kettel

どんどん入手が困難になっていくkettelの音源ですが、今作はアンビエントで落ち着いて聴けるトラックから輪郭のハッキリした曲もあり、最近のkettelの音、オススメです。
posted by スムース at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | sound & music

2006年12月05日

WiiにAVアンプに

photo2.jpg

週末、深夜仕事のテンションのまま新宿へWiiゲットの為に並びに行きました。
寒空の中、数時間の辛抱の果てに見事Wiiとゼルダ、クラシックコントローラーをゲット。
帰宅後、徹夜明けのテンションで覚醒したままの勢いでWiiセッティングを開始。
テレビ周りを整理しだしたら止まりません。
ほとんど使わないVHSデッキ、DVDデッキ、ゲームキューブを外し、AVアンプにXBOXやらPS2、Wiiを繋ぎ直す。
D端子が足りない...
結局、近々AVアンプも新調することに...

dspax559.jpg

地デジ対応のDVD+HDレコーダーやPS3など今後はHDMI端子付きのTVにしないとな...
AVアンプは、S端子やD端子など全ての入力を1本化してTVにケーブル1本で映像を供給出来るアップコンバーター付きのものがいいですね。

pil_ie_b.jpg

と、物欲に支配されそうな週末にまたまたやっかいなモノが出てます。
BOSE初のインナーイヤーフォン「Bose(R) in-ear headphones
posted by スムース at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | sound & music

2006年11月04日

エドリアン・シャーウッド&リー"スクラッチ"ペリー

リキッドルームにて「DUB SESSION VOL.2」。
シャーウッドのミキサーさばきを見に行ってきました。

259947903_23.jpg

lee.jpg

そしてリー・ペリー、出落ちとも思える程の腰砕けノリ、貫録。
イイ物見ました。
posted by スムース at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | sound & music