2009年08月24日

Mac OSX 10.6 Snow Leopard発売開始でガオー

MC223.jpeg

Mac OS Xの最新バージョン10.6 「Snow Leopard」が発売開始です。
早速、アップルストアでは予約開始となってます。
しかも、今なら28日の金曜にお届け!
64bit化や数々の速度アップでMacがスピードバンプ
Intel Mac専用ですのでお間違いなく。
3,300円とお安いですが、最近Macを買った人は早まるな、980円で手に入るUp-To-Dateプログラムがあるぞ。
posted by スムース at 22:15| digital

2009年08月20日

iPhoneケース頂上決戦

個人的にiPhoneケースに求める条件として、
・薄くてiPhoneのシルエットを崩さない。
・表面まで覆わない。(蓋付きNG、シリコンなどもNG)
こんな感じの定番としてはAirジャケットでしょう。僕も複数のケースを使い回しながらもベースはAirジャケでした。なかなかこれを超える薄さが無かった。
ところが、最近この座を奪取したケースが二つも登場した。(個人見解)

L1000349.jpg

その一「Sumajin INK
Airジャケ同等の薄さにAirジャケで不満だった側面のモールドが無い丁寧な作り。
Sumajin INK ABS Hard Case for iPhone 3GS White

L1000341.jpg

その二「GRIFFIN Reveal
3Gの頃はマクロ撮影でお世話になったケースClarifiですが、上記条件を見事に裏切った上、3GS登場でお役目終了しておりました。そのGRIFFINから見事に条件を満たす新ケース「Reveal」が登場。早速届いたので装着。
これが、さすがGRIFFINケースだけあってケースとしての保護性能と薄さを同時に実現してます。側面は黒い樹脂、背面はクリアの薄い樹脂の構成で今までのケースのいいとこ取り。お見事!
※残念ながらまだ国内販売されていません。

という事で、Airジャケ引退。この二つで首位争いって感じです。
posted by スムース at 14:05| digital

2009年08月04日

Sci-Fi fonts

scifi_fonts.jpg

フリーフォントダウンロードサイトdafont.comSci-fiカテゴリーがヤバい。
あのSF映画のあのフォントが、あれもこれも全部ある。
TRONのシド・ミード先生デザインのフォントまで....
これを商用使用しちゃったり、自分のデザインに使っちゃうような無粋な事はやめましょうね。でも、趣味として持っときたい!
posted by スムース at 19:39| digital

2009年08月03日

ERGOREST

L1000332.JPG

毎日、毎日マウスワークで慢性的肩凝りの僕の必需品「ERGOREST」が国内での販売を再開していました。ヤマギワでの取り扱いが無くなって数年、パッドの交換などを心配していたのですが、新たな代理店で再販が始まってました。これで安心してお仕事が出来ます。Apple IIgsキーボード同様にこれもストックを買っておこうかな。
posted by スムース at 22:50| digital

2009年07月16日

E-P1フォーサーズマウントアダプター

L1000324.JPG

E-P1の予約特典、フォーサーズマウントアダプターが届きました。
早速、LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.を着けて見た。
E-P1のコンパクトさを完全に食っちゃってます。
不格好だけど、これはこれでマッドなスタイルで個人的には好きかも。
マイクロフォーサーズに松レベルのレンズが出るまではこれで行きます。
フォーカスもライブビューでの使い勝手も上々です。
posted by スムース at 23:08| digital

2009年07月04日

OLYMPUS E-P1

E-P1_today2.jpg

iPhone 3GS同様、朝一で取ってきました。(どんだけウレシイんだか)
オリンパスショールームで実機を触っているとは言え、実際に手にして見るとE-410を手にした時に似たオリンパス特有のコンパクトな塊感はタマリマセン。
パンケーキレンズは、質量を犠牲にした性かいささか安っぽい作りに写りもそれなりでしょうか。マイクロフォーサーズレンズはまだフォーサーズレンズ程のHi & Loなバリエーションも無いのでこれからリリースされるレンズに期待ですね。
ちなみにフォーサーズでは、LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.をメインレンズに使っていますので、マイクロフォーサーズマウントのLUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.を使って見たい。
んでもって、ものすごく行って見たい、コレを使ったOMレンズの世界!
posted by スムース at 01:53| digital

2009年06月28日

ライカD-LUX 4サファリ

d-lux4_safari.jpg

数カ月前に出たライカD-LUX4チタンに続いて、D-LUX4サファリが9月に出るようです。チタンの1000台限定同様に限定ですが、6000台とわりと多め。
ベースのデザインがいいからどんなカラーバリエーションでもそこそこカッコよくなっちゃいますね。チタンモデルで買いそびれてD-LUX4が欲しかった人には背中を押してくれる一台じゃないでしょうか。
がしかし、ライカ(パナソニック)の次世代コンパクトD-LUX5は、もうすぐ発売のオリンパスE-P1同様のマイクロフォーサーズ機で登場という予測もあるので、次に祭りになるのはパナソニック ライカのD-LUX5が本命な予感。
posted by スムース at 19:00| digital

2009年06月26日

iPhone 3GSが来た。

L1000287.JPG

新宿の某量販店にて予約しておいたiPhone 3GSを朝7時に取ってきました。
ほとんど並ばずにすんなりとゲット。
早速、SIMカードを入れ替えてiTunesでアクティベート、バックアップからの復元、同期、楽曲コピーとここまで進んで気付いたんですが、かなり速い。本体の動作速度も上がってますが、同期やコピーも速くなってるようです。
一通り動作チェックしてみましたが、概ね全体の操作やアプリの起動など速度アップは確実に体感出来ます。safariも落ちませんね。デザインはほとんど変わらないアップデートですが、3GSは本来のiPhoneというか、完成された感じがします。初代や3Gにはもう戻れないな。

iphone3gs_photo_sample.jpg

カメラも起動、撮影、保存共に素早く、画質も見ての通りです。オートフォーカスによるマクロ撮影もバッチリ印刷物の文字が読める。これでEvernoteでのファイリングや名刺管理が本格的に使えそうです。
電子コンパス内蔵により、マップアプリ上でもバッチリ自分の向いている方向に合わせて地図が回転してます。
そうそう、液晶面のガラスは光沢感など見た目の違いはあまり感じませんが、確かに指紋が付きにくくなっています。これは保護フィルムいらないかもですね。
posted by スムース at 10:22| digital

2009年06月21日

iPhone 3GにステレオBluetoothヘッドセット

iPhone OS 3.0では、BluetoothのA2DPプロトコルに正式対応しBluetoothワイヤレスステレオヘッドフォンが使えるようになりましが、以前のエントリーで紹介したBTステレオヘッドフォンもアダプタ無しでiPhone本体へのペアリングが出来る事を確認しました。

L1000281.JPG

さらに最近、より小さいレシーバのSONY ワイヤレスヘッドセット DS205 HBH-DS205を手に入れたので簡易レポートを。

iphone3_bt.jpg

iPhoneとも問題なくペアリング出来ます。音楽再生も以前のように音が途切れたりノイズが乗るような事もほとんどありません。iPodにて右下のBTアイコンから再生音をスピーカーかBTかを選べるようになります。また、再生中に着信があると自動的に一時停止し着信音が鳴り、レシーバーのスタート、ストップボタンで着信を受ける事が出来、通話終了後は自動的に音楽が再スタートします。気になる点としては、レシーバーの曲送りボタンがiPhone 3Gでは効きませんでした。この辺は、Bluetooth 2.1に対応したiPhone 3G Sでどうなるのか気になります。
総じて、ここまでコンパクトで軽量なBTステレオヘッドフォンならワイヤレスである恩恵を十分に感じる事が出来てオススメですね。
posted by スムース at 16:11| digital

2009年06月20日

E-P1を触ってきました。

e-p1_2.jpg

目下、個人的にiPhone 3GSよりも待ち遠しいオリンパスE-P1を触りに梶原さんとオリンパスプラザに行ってきました。
想像通り、コンパクトなボディにズッシリ来る程よい量感。E-510よりも大きい3インチ液晶によるライブビューは、ファインダーレスによるフレーミングもそんなに苦にならなそうです。
iPhoneのカメラでの画像で申し訳ないのですが、写真の通り気になっていたマウントアダプターによるレンズ装着を試させていただきました。
左は、フォーサーズマウントアダプターにてフォーサーズレンズを着けて見たところ。見た目のバランスよりも以外と操作に違和感はありませんでした。それと、もう一つはOMアダプター!これはイイです。バランスもイイ。当然マニュアルフォーカスになるわけですが、OMレンズを使う為のボディーとしてもいいですね。このフィット感、クラシカルでいいです。楽しみ〜
ちなみにこの先行展示、土日はSDカードを持参すれば撮影データを持ち帰れるとの話しでした。
posted by スムース at 00:50| digital

2009年06月18日

iPhone OS 3.0 MMS

iPhoneのネットワーク設定をリセットしたところ、MMSが使えるようになりました。
iPhoneの設定>一般>リセット>ネットワーク設定をリセット
を選んでパスコードを入れるとiPhoneが再起動します。
WiFiなどの設定も消えますが、MMSはこれで使えるようになりました。
デベロッパーでβをいれていた人はお試しください。
posted by スムース at 21:50| digital

iPhone OS 3.0とデベロッパーの屈辱。

さて、夕べiPhone OS 3.0がリリースされたわけですが、僕たちデベロッパーには何も起きませんでした。というのもデベロッパー配布されていたGM Seed版がそのままリリースされたので、iTunesでは「最新です」の表示のまま何も来ず。
まあ、中身が一緒なら全然いいわけですが、本日大問題発生です。
ソフトバンクよりMMSの利用が解禁され、メールアドレスを取得して送受信テストをしてみると使えません。WiFiを切って3Gのみにすると使える。また、iPhoneがスリープ中から復帰する一瞬の3G接続の際にも受信は出来るが、WiFIが繋がっちゃうとダメ。
その後、FND h君とのやり取りで判明したのですが、これβ版を入れていたデベロッパーだけで起きている事のようです。人より早く3.0を使えていたツケなのか、大切なデベロッパーに酷い仕打ちです。どんな解決法が出てくるのでしょうか。まあ、iPhone 3GSを予約してあるので、そちらが届けばいいわけですけど....
posted by スムース at 16:36| digital

2009年06月16日

オリンパス「E-P1」

e-p1-1.jpg

打ち合わせに出ている間に発表されていました。
オリンパスのマイクロフォーサーズ機「E-P1
ボディーはシルバーとホワイトの2色で1230万画素にISO6400の超高感度と僕のフォーサーズ一眼「E-510」を軽く凌ぐスペックですね。メディアがxDカードからSDHCに変更されてる!いいですね。パンケーキレンズとズームレンズが同時に発表されてますがズームレンズキットよりもパンケーキレンズキットの方が少し高いのはちと解せないかも。
帰りに寄った新宿の某店での予約特典はフォーサーズマウントアダプターとビューファインダーのようです。手持ちのフォーサーズレンズを活かしたい人にはマウントアダプターは必須ですのでウレシイ特典ですね。
posted by スムース at 17:09| digital

2009年06月15日

オリンパス マイクロフォーサーズ E-P1 リーク2

151511409456.jpg

今日発表予定のオリンパス マイクロフォーサーズ E-P1ですが、何故か明日に延期になってます。なのに画像だけはもう流れちゃってます。こういうのガッカリですね。
ワクワク感が殺がれる。
デザインは予想通りのシルバーボディー。
でも、フォーサーズマウントアダプタにフォーサーズレンズを着けるなら黒ボディーが欲しいですね。明日の正式発表にアップル並のサプライズはあるんでしょうか....
posted by スムース at 18:19| digital

2009年06月12日

ポラロイド a530

L1000260.JPG

チープで特徴的な写真が撮れるトイカメラのデジタル版、トイデジ。
トイデジで有名なポラロイドのa520の後継機a530を買ってきました。a520はデジタルロモなんて言う人もいるぐらい。現在も高値で中古やデッドストックを見かけます。でも、a520ってめちゃくちゃ使いづらいんですよね。そこで後継のa530を買ってきました。こいつもなかなか店頭では見かけませんが、5000〜6000円程度でまだまだ入手可能です。

a530_sample.jpg

a520程トチ狂った写真にはなりませんが、ビビッドモードにすると味のある写真が撮れちゃいます。
posted by スムース at 15:52| digital

2009年06月09日

iPhone 3GS

hero-1-20090608.jpg

WWDCの基調講演が先ほど終了。
OSX Snow LeopardやQuickTimeの発表、safari 4は本日より正式版がダウンロード開始。そして、iPhone OS 3.0のおさらい、これは発表済み及びβ5同様の内容で6/17リリース、iPhoneユーザーは無料、iPod touchユーザーは9.95ドルでアップグレード。
そして、新iPhoneは「iPhone 3GS」SはSpeedのS(笑)。
スペックはざっと、300万画素オートフォーカスカメラ、動画対応、バッテリー強化、電子コンパス内蔵、と思ったよりもおとなしいアップデート。
そして、今までのiPhone 3Gも併売され価格は、
iPhone 3G 8GBが99ドル
iPhone 3GS 16GBが199ドル
iPhone 3GS 32GBが299ドル
いずれもかなり安いですが、国内ではどうなんでしょうか。
この価格だけ見ると現行ユーザー(SoftBank)はアップルストアで端末のみ買ってシムカードを入れ替える機種変が可能なんですかね。
取りあえず、明日以降の国内情報に注目ですね。
posted by スムース at 04:32| digital

2009年06月07日

オリンパス マイクロフォーサーズ E-P1 リーク

e-p1.jpg

FNDのh君からチャットで教えてもらった、6月15日発表予定のオリンパスのマイクロフォーサーズ機のリーク情報。またうまいことに側面と上面からの画像のみで正面からの画像はまだのようです。意図的な匂いも....
見た目ではしっかりパンケーキレンズが付いてます。17mm F2.8と読めますね。
このマイクロフォーサーズ機「E-P1」の予想されるスペックを拾って見ました。

・1200万画素
・ISO 100〜3200
・720pのHD動画対応
・ライブビュー対応3インチ液晶
・ボディ内手振れ補正
・シルバー+ブラックのボディー

さて、国内販売価格はどのぐらいになるんでしょうね。
E-620のダブルレンズキットが12万前後ですので、これを少し下回るぐらいでしょうか。10万とかならウレシイなぁ。
リコーGRシリーズやシグマDPシリーズなどのハイレベルコンデジとデジ一を橋渡すような位置づけで、両方のユーザーを引き込む新しい分野じゃないでしょうか。
新iPhoneも楽しみですが、まずはコレが楽しみです。
posted by スムース at 02:12| digital

2009年06月03日

Electrolux Design Labs

3530406953_1349e92e35_b.jpg

Electrolux Design Labsにあったデザインコンセプト「Rendez-Vous」
天板全面で調理出来るテーブルのようです。側面にタッチセンスアイコンがあったり、マシーンインターフェイスに慣れた世代の為のデザインですね。僕がおじいちゃんになる頃ならみんな使いこなせるのかな、こういうの。

edl.jpg

Electrolux Design Labs
は、学生などを対象とした家電デザインコンペで2009年のエントリーは終了したようです。どんな作品が出てくるのか楽しみ。昨年までの受賞作品も秀逸です。
posted by スムース at 18:26| digital

2009年05月31日

iPhoneに単三eneloopを使う3

L1000253.JPG

「iPhoneに単三eneloopを使う」と豪語して失敗したままでは後味が悪い。
そこで、今回は単三4本を使う多摩電子工業の「TS-202」を入手してみました。まずは、アルカリ乾電池4本でのiPhoneへの充電テスト。50%程度まで使用したiPhoneに接続し無事満充電する事が出来た。次に同様にアルカリ乾電池からeneloopの単三でテスト。こちらも問題なく満充電出来ました。やっと面目躍如となりました。
実際にこの週末二泊三日の小旅行に出かけて使用してみましたが、eneloopとアルカリ乾電池の併用でGPS使いまくりのiPhoneを何度となく充電する事が出来て大活躍でした。
単三アルカリ乾電池4本使用で1700mAhだそうなので、iPhoneを1回はフル充電可能という感じですね。
ただ、同じeneloopならモバイルブースターKBC-L2Sなら5000mAhという大容量でTS-202に単三4本を積んだ状態よりも軽量なのでこちらの方がいいかも。
ただ、モバイルブースター自体が充電を必要とするので、充電をするタイミングが無い旅行やコンセント形状なんかに気を使う海外などでは、単三が使えるTS-202は安心ですね。
posted by スムース at 22:52| digital

2009年05月28日

iPhoneに単三eneloopを使う2

さて、「iPhone対応USB充電池BOX」を一晩使って見ての感想だが、結論から言うと「充電出来るほどのものじゃない」です。
電池残量半分程のiPhoneで試しましたが、アルカリ乾電池、eneloopのいずれもiPhoneの電池アイコンに稲妻の充電とコンセントの給電が数分ごとに交互に表示されるような状態。つまり、給電はされているが充電にはほど遠い感じです。これじゃいつまでたっても満充電には至らない。
「iPhone対応USB充電池BOX」パッケージにはiPhone対応と明記されているんですけどね....
eneloopは、ワイヤレスマウスとワイヤレスキーボードで使います。
posted by スムース at 10:31| digital