2010年06月24日

iPhone4

L1000496.JPG

iPhone4の発売日でした。開発用とプライベート用とを二台、16GBと32GBで予約していたのですが、本日は16GBしか入手出来ませんでした。
新宿某店のソフトバンク、使えない...
開発用に3GSにiOS4を入れていた事もあって、さほど新鮮さは無かった。ですが、ハードウェアの方はスゴイかも。

phototest.JPG

まだあまり触ってないんですが、カメラの性能は格段によくなってますね。画素数もさることながら、高精細なRetina (網膜) ディスプレイでのプレビューはキレイ!ホーム画面なんか、液晶と言うより印刷したプリントを貼ってるような気にさせるほど。実際、解像度は316ppiもある。印刷用の一般的な解像度(300dpi)と同等かそれ以上。画面サイズは小さいが、Eインクを使った電子ブックリーダー並にフォントの表示が美しい。
これは、場合によってはiPadよりも電子書籍やファイルの表示に向いているかもしれない。このサイズの液晶を持ったデバイスでは現在世界最高の精細さと美しさを誇ると思う。

とはいえ、初日予約組の32GBが発売日に手に出来なかったり、予約日のソフトバンクのシステムダウンなど、相変わらずの体たらく。物がいいだけにガッカリ度も大きい。30年ビジョン?100の言葉より1つのデザインの方がよほど未来を感じるんだが。
posted by スムース at 16:41| digital