2009年05月31日

iPhoneに単三eneloopを使う3

L1000253.JPG

「iPhoneに単三eneloopを使う」と豪語して失敗したままでは後味が悪い。
そこで、今回は単三4本を使う多摩電子工業の「TS-202」を入手してみました。まずは、アルカリ乾電池4本でのiPhoneへの充電テスト。50%程度まで使用したiPhoneに接続し無事満充電する事が出来た。次に同様にアルカリ乾電池からeneloopの単三でテスト。こちらも問題なく満充電出来ました。やっと面目躍如となりました。
実際にこの週末二泊三日の小旅行に出かけて使用してみましたが、eneloopとアルカリ乾電池の併用でGPS使いまくりのiPhoneを何度となく充電する事が出来て大活躍でした。
単三アルカリ乾電池4本使用で1700mAhだそうなので、iPhoneを1回はフル充電可能という感じですね。
ただ、同じeneloopならモバイルブースターKBC-L2Sなら5000mAhという大容量でTS-202に単三4本を積んだ状態よりも軽量なのでこちらの方がいいかも。
ただ、モバイルブースター自体が充電を必要とするので、充電をするタイミングが無い旅行やコンセント形状なんかに気を使う海外などでは、単三が使えるTS-202は安心ですね。
posted by スムース at 22:52| digital