2009年03月29日

スチュワート&ガスキン

IMG_0024.JPG

日付が前後しますが、先週の金曜にデイブ・スチュワート&バーバラ・ガスキンのライブに行ってきました。デイブ・スチュワートといってもユーリズミックスの人じゃないですよ。僕は当時(80年代)、ニューウェーブの括りとして聴いた大好きなグループだったのですが、今聴くとブリティッシュロックとかポップスとかで括られるのかな。とても玄人好みな良曲ばかりで未だによく聴きます。ちょっと高いチケット代でしたが、ライブ終了後にファンと歓談したりサインしてくれたりの和やかないいライブでした。しかも、入手困難な7インチが買えたです。(本人が持参したらしい)



このPVよく見るとトーマス・ドルビーが出てますね。
ちなみに彼ら、トーマス・ドルビーのLEIPZIGもカバーしてます。そもそもニューウェーブからはみ出し気味のトーマス・ドルビーの曲をさらにアレンジしたすごいいいカバーなんですよね。

singles.png


アマゾンでは買えないけど、iTunes Music Storeでは買えます。
posted by スムース at 01:44| sound & music